話題沸騰中のセラミドで美肌に一歩前進|化粧水で肌に潤いを与えよう

様々な肌悩みを解消できる

婦人

肌質や悩みに合わせて選ぶ

美肌を維持するうえで欠かせない美容成分はいろいろあります。その中のひとつがビタミンCです。美白効果が期待できるのはもちろんのこと、ニキビや毛穴トラブル、たるみ防止など、さまざまな肌トラブルの改善やエイジングケアに高い効果を得られると言われています。また、最近は、ビタミンCを改良してお肌への浸透力と安定性に優れたビタミンC誘導体という美容成分が高い注目を集めています。このビタミンC誘導体が配合された化粧品は実に様々あり、毎日のスキンケアに取り入れることができます。ビタミンC誘導体が配合されている化粧品の特長は、ビタミンCが角質層までしっかり浸透することや、お肌に浸透してからビタミンCになる性質があるため、効果の持続性が高まると点があります。また、ビタミンC誘導体は、酸化しにくいのも特長のひとつなので、強い抗酸化作用が期待できます。このビタミンc誘導体には、水溶性や脂溶性などといった種類があり、それぞれの効果や効能も異なります。そのため、ビタミンc誘導体の化粧品を取り入れる際は、自分が求める効果が期待できる製品かどうかを事前に確認することで、満足の効果を得られるでしょう。たとえば、水溶性ビタミンc誘導体は、浸透力がビタミンCの約8倍もあったり、ニキビ改善や美白効果が高いといったメリットがあります。また、脂溶性ビタミンc誘導体は、浸透力がビタミンCの20倍から30倍もあると言われていて、肌への刺激も少ないから敏感肌の人も安心して使えるメリットがあります。ビタミンc誘導体の化粧品は、エイジングケア化粧品として高い効果を発揮すると評判なので、毎日のスキンケアに取り入れたいときは、自分の肌質やお肌の悩みに合わせて選ぶと良いでしょう。