話題沸騰中のセラミドで美肌に一歩前進|化粧水で肌に潤いを与えよう

肌の悩みに合わせて選ぶ

化粧品

肌の悩みを解消させる

くすみが気になる、透明感がない、乾燥が気になるなど肌の悩みは人それぞれ色々とあるはずです。それらの悩みをカバーさせるためにファンデーションを厚塗りするのは、あまりおすすめ出来る方法ではありません。特に最近はすっぴん風であったり、ナチュラルメイクが主流となっているので、あまりメイクをしてる感じを出さずに透明感のある肌に仕上げるのがおすすめです。とは言え肌の悩みはファンデーションを薄く塗るだけではカバー出来ません。そこでおすすめなのが化粧下地の使用です。最近はBBクリームやCCクリームの登場により、化粧下地を使用しない人が増えていますが、肌をきれいに仕上げるには化粧下地は欠かすことの出来ないアイテムだと言えます。化粧下地を使うことで顔色を補整することが出来ます。顔色をよく見せたいならピンク系のもの、くすみが気になるならラベンダー系のものがおすすめです。顔色だけでなく毛穴をカバーが出来るもの、テカリ防止効果があるものなどもあるので、自分の肌の状態を見ながら使う化粧下地を選ぶと良いです。複数の肌悩みがある場合には、1つで保湿が出来て補整効果があるものがおすすめです。きちんと肌が潤うことでメイク崩れも防止できるので、乾燥が気になる場合には保湿出来るものを選ぶときれいな肌をキープすることが出来ます。また補整効果があるものだとその上に重ねるファンデーションの量を少なくすることが出来、厚塗り感のない透明感の肌に仕上がります。